どうして甘いものを食べると、あんなに幸せな気分になれるのでしょうか。

疲れたとき、ストレスが溜まっているとき、どうしようもなく食べたくなるのが甘いもの!

甘いものは女子の特権かと思いきや、スイーツが大好きな‟甘党男子”も急増中。

そしてスイーツの中でも「王様」といえるくらい『パフェ』というのは特別な存在ではありませんか?

そこで、今回ご紹介するのは『旭川でパフェが食べられるお店』

メジャーなお店から穴場のお店までご紹介していきます♪

 

中心部エリア

ブンカフェー

 

旭川市民文化会館の1階にあるのが『ブンカフェー』。

店内は、コンクリートむき出しの天井にお洒落なインテリア。

壁一面のガラスの窓には、緑がいっぱいの広ーいお庭が楽しめます♪

デートやお友達とのランチ、カウンター席もあるのでお一人様でもOK。

写真のパフェはちょっとリッチな「ジュエルパフェ(1,140円)」

スタイリッシュな見た目で高さ30cmのグラスには、ピスタチオアイス・ピスタチオ豆・自家製ベリーソースなど。

他にも「チョコレートパフェ」「柚子パフェ」があり、その他デザートも充実♪

週替わりのランチも人気ですが、おすすめの人気メニューは、‟鉄板のふわふわオムライス”。

 

 

スプーンを入れると卵がトロトロ、鉄板で焼かれているため熱々でとても美味しいんです!

 

ブンカフェー

住所

旭川市7条9丁目 旭川市民文化会館1階
Google Map

TEL

0166-73-5099

営業時間

11:00~17:30(17:00LO)
17:30~ディナータイム(予約制)当日予約不可

定休日

第2・第4月曜日
第1、3月曜日はサンドイッチ、カフェメニューのみの営業

駐車場

有料駐車場あり(旭川市7条駐車場(地下242台)30分100円)

GARDEN CAFE ソライロ

 

旭川駅から徒歩7分ほどのビルの最上階にある『GARDEN CAFE ソライロ』。

お店には食器や雑貨も販売されていて、奥にはガラス張りで外の景色が一望できる席が並んでいます。

写真のパフェは「抹茶あずきとミルクコッタのパフェ」

・北海道牛乳を使った自家製ミルクプリン
・程よい苦味の抹茶アイス
・手焼きのサクサクメレンゲをポコポコ乗せて
・手作りのことりさんクッキー
・黒蜜
・あずき

和の素材をふんだんに使った和パフェは甘いものが苦手な方でも食べやすいですね♪

パフェの他にも『GARDEN CAFE ソライロ』ではパンをぜひ食べていただきたい!

こちらのパンは、道の駅あさひかわで人気のパン屋「DAPAS」に特別オーダーし、毎朝焼きたてを仕入れているそうです。

ビル最上階ならではの素敵な景色と共にお食事を楽しんでください♪

 

GARDEN CAFE ソライロ

住所

旭川市1条通6丁目78-1 クリスタルビル7階
Google Map

TEL

0166-26-7000

営業時間

カフェ:月~土曜11:00~15:00
バル:水〜土曜17:30~22:00(LO21:30)

定休日

日曜・祝日

駐車場

近隣のコインパーキング(有料)

一〇八抹茶茶廊(いちまるはちまっちゃさろう)

 

買物公園にあるファッションビル「フィール旭川」の地下に『一〇八抹茶茶廊』があります。

このお店は、抹茶好きにはたまらない抹茶スイーツ専門店です♪

もっちもちの白玉団子に、ぷるっぷるのわらび餅が抹茶やほうじ茶のソフトクリームととても合う!

このお店の抹茶・ほうじ茶のソフトクリームは、他のお店に比べて濃く、良い苦みがあり、まるで本場の京都で食べているような感覚に!

『一〇八抹茶茶廊』のホームページには、抹茶に対するこだわりがたくさん書かれているのでぜひチェックしてみてください。

 

一〇八抹茶茶廊(いちまるはちまっちゃさろう)

住所

旭川市1条通り8丁目108番地
フィール旭川地下1階 Food Circle copia

TEL

0166-56-0728

営業時間

10:00~19:30

定休日

年中無休 フィール旭川に準拠

駐車場

地下での1,000円以上の買物で、ハートピアパーキング(指定駐車場)120分無料
ハートピアパーキング(アッシュビル)とフィールは、地下連絡通路で直結しています。

公式ホームページ

http://www.108matcha-saro.com/index.html

cafe yuryo (カフェ ユリョー)

 

旭川駅より徒歩6分、ホテルカンダさん向かいのビル3階にある『cafe yuryo』。

少し場所が分かりずらいので、建物の外にある立て看板を目印に。

女子会にもオススメですが、パーティや披露宴の二次会にも最適。

そして店長おすすめパフェが「トリプルベリーとチーズケーキのパフェ(830円)」。

・濃厚なストロベリーソフト
・カシスのアイス
・チーズケーキ

全てがベストマッチな最高のパフェです♪

他にも店長のおすすめ料理は「ベーコンのクリームリゾット(930円)」。

 

 

ベーコンの旨みがぎっしりつまった絶品のリゾット、ぜひご賞味ください!

 

cafe yuryo (カフェ ユリョー)

住所

北海道旭川市3条通8丁目・3条ビル3F

TEL

0166-27-6380

営業時間

火水木金土・祝日・祝前日:12:00~16:00(料理15:30LO)
18:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30)
日: 12:00~17:00 (料理16:30LO)

定休日

月曜日

駐車場

近隣コインパーキング(有料)

東光・豊岡エリア

Garden café&kitchen

 

こちらは東光にある、カントリー風の可愛い外観が印象的なお店『Garden café&kitchen』。

入口に向かって右側がカフェ、左側がレストランですが、残念ながら’18年10月をもってレストラン側が閉店。

ですが右側にあるカフェは今後も営業してくれるそうでGardenファンは嬉しいですね♪

こちらのパフェは、興部の牛乳をふんだんに使用したソフトクリームに、フルーツやソースをトッピング。

Gardenさんのソフトクリームは濃厚で美味しいと旭川でも有名。

パフェの他にも、フロートやケーキも充実していますので、ぜひ足をお運びください♪

 

Garden café&kitchen

住所

旭川市東光10条1丁目3-12
Google Map

TEL

0166-33-0990

営業時間

10:30~20:30

定休日

火曜日(祝日は営業)

駐車場

有り

Cafe Boo(カフェ ブー)

 

豊岡の住宅街にある赤い屋根の三角の可愛い外観な『Cafe Boo』。

一見普通のお家に見えるので少し分かりずらいかもしれませんが、ソフトクリームの置物を目印に♪

こちらのパフェは『黒蜜きなこパフェ(580円)』

・きなこ
・黒みつ(沖縄県産の黒糖入り)
・白玉
・バニラアイス
・コーンフレーク

シンプルな和パフェですが、きなこと黒蜜がたっぷりかかっており、サッパリとしたアイスと食べると上品な味わい♪

こちらのお店のでお勧めしたいのは「鉄板ナポリタン(800円)」。

 

 

熱々の鉄板の上に濃厚ケチャップのナポリタン、そして卵!

鉄板が熱々なので徐々に卵が半熟になっていくのがまた美味しいんです。

しかも大盛にしても値段が変わらないので、はちゃめちゃにお得なので是非パフェの前に食べてみてください!

 

Cafe Boo(カフェ ブー)

住所

旭川市豊岡6条10丁目9-10
Google Map

TEL

0166-74-7749

営業時間

8:00~19:00
モーニング8:00~11:00
ランチ11:00~15:00

定休日

日曜・祝日

駐車場

有り

American Box(アメリカン ボックス)

 

百貨店の西武から豊岡に移転した『American Box』。

右側の青色の扉の入り口がレストラン、左側のガラス戸になっているのがケーキやプリンが売っているところになります。

こちらのお店はとにかく人気店!いつも混んでる印象なので、事前に予約をするとスムーズにお食事できるかなと思います。

写真は『バブルワッフル(700円)』

・モッチモチのバブルワッフル
・養老牛の放牧ソフトクリーム
・ホイップクリーム

お持ち帰り用のスイーツですが、カフェでも食べれるそうです♪

他にもアップルパイがおすすめ!!

 

 

American Boxさんはデザートがとても充実しているので、ぜひお店に足を運んでみてください♪

 

American Box(アメリカン ボックス)

住所

旭川市豊岡11条5丁目5-4
Google Map

TEL

0166-56-8789

営業時間

11:00~18:30(18:00Lo)

定休日

火曜日

駐車場

有り

神楽岡エリア

café Sebastian(カフェ セバスチャン)

 

神楽岡の住宅街にある隠れ家カフェ『カフェ セバスチャン』。

メニューはカレーやパスタ、リゾットなどがあり、料理メニューもコーヒーの種類も多く、デザート系もパフェからケーキまで充実しています♪

そして、写真のパフェは『モカパフェ (フル 860円)』

・自家製モカアイス
・バニラアイス
・自家製コーヒーゼリー

コーンフレークやスポンジケーキは入らないので、ひたすらアイスという満足度が高いパフェ。

そしてセバスチャンさんの人気メニューが『セバスチャンハンバーグ(1,180円)』

 

 

こちらは、土・日・月のみ1日10食限定となっていますので、お店に行くのはお早めに!

 

café Sebastian(カフェ セバスチャン)

住所

旭川市神楽岡8条6丁目1-2
Google Map

TEL

0166-65-8686

営業時間

11:00~19:00

定休日

無し休みは年末31日~1/2まで)

駐車場

有り

忠和エリア

BABY FACE PLANET`S(ベビーフェイスプラネッツ)旭川忠和店

出典:BABY FACE PLANET`S

 

リゾート気分が味わえる洋食屋さん『BABY FACE PLANET`S』。

店内の装飾品はバリ島から直接取り寄せたもので、現地の本格的なリゾートを再現。

BABY FACE PLANET`Sは、家族連れや女子会、デートなど、どのシーンにも最適♪

写真の通りパフェもかなりの充実ぶり!

パフェの他にもアイスやプレートスイーツ、ワッフルもあるので、迷ったらBABY FACE PLANET`SへGO!

 

BABY FACE PLANET`S

住所

旭川市忠和5条5丁目8−19

TEL

0166-63-2700

営業時間

11:00~22:30

定休日

1月1日

駐車場

40台駐車可能

東旭川エリア

KAEDE Cafe(カエデカフェ)

 

動物園通りから一本入った場所にある自家焙煎珈琲のお店『KAEDE Cafe』。

お洒落なのに、どこか昔ながらの喫茶店の雰囲気が漂う、落ち着いた店内。

お店の奥には、座敷+キッズスペースがあり、隣にオムツ交換兼授乳室があるので子連れでも安心♪

写真のパフェは『自家製コーヒーゼリーパフェ(680円)』

程よい苦みのカエデカフェお手製コーヒーゼリーは、アイスと食べるとベリーマッチ!

甘いのがお好きな方は、ガムシロップをかけるのがオススメだそうですよ♪

そしてランチでは「ハンバーグプレート(780円)」が人気。

 

 

肉汁あふれるハンバーグの隣には、昔ながらのナポリタン!

動物園にも近いので、動物園の帰りなどに立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪

 

KAEDE Cafe(カエデカフェ)

住所

旭川市東旭川北1条5丁目8-13
Google Map

TEL

0166-56-6445

営業時間

9:00~20:00

住所

水曜日

駐車場

有り

高砂台エリア

LAMPSTAND CAFE(ランプスタンドカフェ)

 

こちらは高砂台5丁目にある隠れ家カフェ『LAMPSTAND CAFE』。

店内はアメリカンなインテリアで、落ち着いた雰囲気。

こちらはコーヒーも美味しいですが、マフィンが特におすすめなんです!

 

こちらのお店はご夫婦で営業されていて、マフィンは奥様のお手製なんだとか♪

『LAMPSTAND CAFE』さんのインスタがとにかくお洒落なので、興味がある方はチェックしてみてください♪

 

LAMPSTAND CAFE(ランプスタンドカフェ)

住所

旭川市高砂台5丁目13-10

営業時間

11:00~18:00

定休日

月曜・土曜・日曜

駐車場

有り

Instagram

https://www.instagram.com/lampstandcafe/

まとめ

スイーツは本当に私たちを幸せな気分にしてくれますよね。

実際に甘いものを食べると「セロトニン(別名『幸せホルモン』)が一時的に増加し、快楽を感じるようです。

つまり、甘いものを食べる=幸せな気分になるというのは研究で証明されてるんですね!

なにが言いたいかといいますと、ストレスや疲れを感じたらパフェを食べて癒されましょう。と、言う事です。

まだまだ旭川でパフェが食べられるお店はあると思うので、出会い次第更新いたします♪


コメントを残す