秋といえば食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、ハロウィンなど・・・

「秋といえば」の風物詩はたくさんあり、どの雑誌もどのサイトも、そんな定番特集が多め。

しかし我々SPICE編集部は「ストリートから旭川を刺激する」という名のもと情報を発信しているはず!

ということで今回は、旭川の買物公園からさんろくを中心に散策してみて分かった!

思わず「なんだこれ!?」と気になってしまう旭川の不思議なものを紹介します!

旭川・ふしぎ発見!

怪しすぎるパトカーの絵

事の発端はSPICE事務所近くの高架下に貼られていた上記の絵。

とは言ってもこんな感じ(以下参照)でさりげなく貼られていました。

特に気にすることなく「落書きと同じような物か」とただ見過ごしていたのですが…。

とある日。

弊社スタッフがさんろく中心部でまったく同じパトカーの絵が貼られているのを発見!

え?どこにあるって?いやいや・・・よく見てください・・・真ん中に・・・

ほらぁあ〜!!出たぁああ〜!!!

ということで、気になりすぎて夜しか眠れなくなったので早速Facebookで情報集めをしてみることに。

シェア8件、このページを見たユーザー数は数千人に及び拡散力抜群!

しかしこれといった手がかりは得られず!!

しかも事務所近くの高架下に

増 え て る 

それにしても手書き風のイラストの割に、綺麗にカッティングされていたり、寸分の狂いもなく4枚綺麗にレイアウトされていたりという気合の入りよう・・・。

これは他にも貼られている場所があるのでは!と思い立ち、我々はアマゾンの奥地・・・ではなくさんろく〜買物公園へ繰り出してみたのでした。

もしかすると真実を知ってしまった途端、闇の組織から消されてしまうかもしれないという一抹の不安を抱えたり抱えなかったりしながら・・・

旭川を散策してみた

ということで9月某日。

普段なかなか歩かない、明るい時間帯の中心部へ調査(という名の散歩)へ。

あのパトカーのシールは他にないか!?

そう思うと、どこもかしこも怪しさ満点。

あの日、不審者として通報されてもおかしくなかったくらいにはキョロキョロせざるを得ません。

すると・・・

ん・・・?

出たぁぁあああーーー!!!!

見つけた途端、初めてリアルに「ヒイィィ!!!!」と声が出ました。

本当にあった・・・やっぱり他にも何個かあるんだ・・・!!

そう確信し、さらに足を進めます。

すると・・・・

買物公園にある某牛丼チェーン店近くで発見

縦にしてまでも貼るあたり、執念さえも感じます・・・

それにしてもどこも一枚ずつ貼ってるんだなぁ。

どうして事務所近くには4枚も貼ってあるんだろう・・・

なんて思いながら、とある某所で車の通りが少ないのを見計らって車道側に回ってみました。

すると・・・

こりゃあ正気じゃねぇなおい

なんか怖くなってきた・・・やっぱり闇の組織に消されるかもしれない、最期は力を振り絞って血でダイイングメッセージを書くべきか!?

と考えをいろいろ巡らせていたんですが

ちょっと待てよ、と。

「これ、お巡りさんたち用のただの目印では?」

パトカーですしね。うん、そうかも!

ということで(違うような気もするなーと心でうっすら思いながら)昼夜、市民の安全を守ってくれている駅前交番の警察官の方達に聞いてみました。

SPICE編集部
すみません!このパトカーの絵って警察の方々で使用している目印か何かですか?街中のあちこちに貼ってあるんですが・・・
警察官
なんだこれ・・・こんなふうに縦に何枚も貼るようなことは我々ではしないですね・・・。

ですよねーー。

じゃあもうワカリマセーーーン

その後、ネットでも検索ワードを幾度となく変えながら調べてみたりしたものの・・・

調査結果:パトカーの謎、まったく解明できず!!

何かの目印なのでしょうか。

特徴としては若い世代が多く集まる場所に集中して存在している模様です。

「自分がやりました」という方、SPICEまでぜひご連絡を!

何が欲しいんだ!?「ちょーだい」の意味とは?

みなさん、上記のこの看板をご存知ですか?

旭川大橋を忠和方面に降り、コープさっぽろ忠和店の向かいにあるこの看板。(画像:赤いピンの立っている場所です)

何かのメッセージ性は感じるも一体何が欲しいんだッ…

この看板の横にはアールホームさんの広告。

ということで何か知っているか、アールホームさんへ問い合わせてみました。

SPICE編集部
あの「ちょーだい」と書いてある看板について何かご存知でしょうか?
アールホームさん
あれは当社の広告です!不動産を扱っている会社なので「情報ちょうだい、来てちょうだい」など、当社に関わる全ての言葉に掛けて「ちょーだい」という看板になっています

なるほど!!

そう言われてみると確かに、謎の赤いキャラクターの手と「ちょーだい」の看板に描いてある手が同じ・・・。

調査結果:意味深な広告ではないことが判明!

思わず納得のイメージ広告でありました♪

大丈夫!?S字に曲がった電柱

さんろくの2・3仲、3・4仲通り。

普段は見慣れた光景に一つの疑問が・・・

「あれ?電柱が曲がってる!?」

どっからどう見ても曲がってます。

なんで、どうして曲がってるの、曲げちゃった?それともまさか・・・間違っちゃった・・・?

とりあえず聞いてみよう!

電気のことならほくでんだっ!

ということで北海道東部胆振地震の影響で停電になった際、とっても大変だったであろう北海道電力旭川支店へ問い合わせてみました。

SPICE編集部
地震の際はご苦労様でした・・・。突然ですが、さんろくの仲通りにある曲がった電柱って…
ほくでんさん
あれは特殊な電柱なんです。繁華街なのでビルに入っているお店の看板が見えなくならないように、あえて曲げてある特注のものなんです。ちなみに市内ではさんろくにしかありませんし、全国的にもあのS字に曲がった電柱はほぼ旭川のみですね。

そ う だ っ た ん で す か

調査結果:まさかの新たな【旭川名物】であることが発覚。

そしてあの曲がった角度は、ほくでんの粋な心遣いによるものでありました。

まだまだあります。

旭川・ふしぎ発見!

二階にドア!?

現在は飲食店の看板で隠れている所も多いですが、買物公園には二階なのにドアがついているビルがいくつかあります。

避難口というより、そこから日常的に出入りするためかのような扉が多め。

実はこれ、買物公園が完成した頃に設置が検討されていた二階歩行回廊(ペデストリアンデッキ)の名残だそう。

ペデストリアンデッキであれば、地上の交差道路に関係なく歩行者が自由に移動可能となることに加え、デッキの真下では、降雨や積雪の心配も不要となり、アーケードに代わるものとして一石二鳥の効果を狙ったものであった。
出展:ウィキペディア「平和通買物公園」より

しかし多額の出費となるため断念され、計画は先送りされたそうな・・・。

あればとても便利そうですよね。

もし現実に出来上がれば、買物公園にもっと人が増えるようになるかも!?

二階歩行回廊(ペデストリアンデッキ)設置計画がまた進むことを期待しましょう!

ちなみに「二階のドア」といえばこんな記事もあります。

こんなのもありました

さんろく〜買物公園まで調査すること約2時間

シラフで街中をこんなに歩くことになるとは思いませんでした。

しかし、歩いているとパトカーの絵と同じように「ここにもあるのかよ!」と驚いてしまうものが他にもわんさか。

ひょっこり象


ちょっと可愛いのがムカつきます。

手にはなぜか「BURTON」の文字。

ちなみに1枚目の画像があったのが3条本通り、そしてサン○リーBOSSのステッカーらしき物に重ねて貼られています。

2枚目の画像は「324」と書かれた場所。

手の形もどこか3を意識した丸みを帯びていますねぇ。

と思ったら

なんかこっち見てる〜〜

「3」ではないものの、反転させてアルファベットの「E」に寄生したようです。

なんの意図があるのか教えてくれぇーー。

スタミナ冷やし

こちらはSPICEツイッターアカウントにてフォロワーの方より情報提供あり。

「一時期、いろんなところに『スタミナ冷やし』という落書きがあった」とのこと。

なんだその美味しそうなラーメンみたいなのは。

ということで探しましたらば・・・

あったわけです。

調べると、どうやら茨城県のご当地グルメのことらしい。

しかも全国的にこの謎の落書きが出没してるんだとか。

はるばる旭川まで・・・ご苦労様です・・・。

こんな子も発見

散策し終わり、「謎の闇の組織に消されなくてよかった」という安心感の中で帰宅の途につこうと思いましたらどこからか歌声が・・・

高校生が路上ライブをしてるじゃないか。

恥ずかしながら、久しぶりに昼間に街中に出たもので、こんな子がいるとは・・・と感動。

北海道胆振東部地震への寄付金を集める為、路上ライブをしているそう。

なんて素敵な活動なんだろうと思わず心打たれました。

彼女は清野沙羅さん。

いきなり話しかけてごめんね!怪しいものですいませんでした!

そして未来のシンガーよ、頑張れ!!

まとめ

きっかけはどんなことでも、改めて旭川を歩いてみると知らないことがたくさん!

地元なのに知らない景色や知らなかったお店などがあって、地元のことなのにどれだけ無知であるかを実感させられました。

改めて皆さんも旭川を散策してみては?

魅力を再発見できるかも!


コメントを残す